ドラクエ5 攻略旅 青年期後半 エビルマウンテン~エンディング

2020年6月11日

ドラクエ5TOPに戻る


さあさあやってまいりました最終回

エビルマウンテンには一度入ってルーラに登録しているので
適当な宿に泊まってから来ることにしよう
金はもう使わないので、ジャハンナ名物400Gの激高宿屋に泊まり…

行くぞ!!!


あ、そうそう
パーティー内にキアリク持ちがいないなら、まんげつそうを沢山買い込んでくるといい
道中にやけつくいきを使うボスがいるからね
序盤の方の町の道具屋に行けば売ってるはず


流石にラスダンだけあって長いので2回に区切るが、ショートカットなどがある訳ではないので
プレイ時は、1回でラスボス戦まで突っ切る感じになります

全逃げを徹底するなら、最初から入り直してもそこまでの時間は食わないので
ゲマ戦が終わった段階や、ヘルバトラー×2戦が終わった段階で一旦帰るのも手
まあ、魔法の聖水やいのりのゆびわなども遠慮なく使っていい訳だし、アイテムでMPを補給しつつ進めば大丈夫だろう


また、この攻略旅は、ドラクエ5をクリアすることが最終目標であって
クリア後の要素… エスタークとかについては一切触れないし
ここを突破したらクリアなので、必要なアイテム以外は完全にスルーして進ませてもらいます(小さなメダルとかは完全無視)
クリア後の要素も堪能したいという方には申し訳ないが、超スピードで駆け抜けるわよ


エビルマウンテン(ゲマ戦まで)

中に入る
毒沼は無視して真っ直ぐ上に進み続け、階段を登る
左上にあるツボはスルーして、分岐を右、次の分岐を左と進んで階段を登る*1
下に進み、そのまま左上に進んで階段を登る*2
右下に進んで階段を登る*3
下に進んで外に出る
左に進んで橋を渡り、道なりに進んで2つ目の橋を渡り、左上に進んで3つ目の橋を渡る*4
左に進んで洞窟に入る*5
左上に進んで階段を登る
左に進むと、いかにもイベントが発生しそうな祭壇があるので、そこに近づく前に準備を整える
ダークシャーマン×2との戦闘
戦闘後、イベント発生 ゲマ戦に


*1… ツボは2つともツボックという敵になっていて、倒すと1/8の確率で小さなメダルを落とす
小さなメダルなんぞ今更いらんので私はスルー
*2… 下に進み、左に進んだところにも階段があり、そこから進むとダークローブがある
水のはごろもの互換装備で、仲間モンスターしか装備出来ないのでパス
仲間モンスターからしたら割と優秀な部類なので、仲間モンスターをメインで起用するなら取っておこう
*3… 階段を登ってきたところのすぐ左にも行けるところがあるが、何もないから行かなくていい
*4… 2つ目の橋を渡ってから右上に進んだ先に、オーガシールドがある
みかがみの盾の方が優秀なので、それを持ってるなら要らないが
オークキングやゴーレムといったクソつよメンバーにとっての最強装備になる
その子たちを連れているなら是非とも回収しよう
*5… 3つ目の橋を渡った後、右上に進んで階段を降りた先に小さなメダルがある
小さなメダルなんて(ry



最初の毒沼エリアは、周り道をすれば避けられそうだが
一切毒沼を踏まずに階段には辿り着けないようになっているので、さっさと突き抜けるのが吉
息子がトラマナを使えるので、息子がいるならそれを使えばいいだろう


でだ
ここはラスダン…つまりミルドラース直属のエリート集団が集う地であるからして
スカウトは当然不可能
あのイブールのお膝元の大神殿でさえ不可能だったんだからそりゃ無理でしょうね…


雑魚敵も強く…
確率で行動不能になる呪いと、通常攻撃をする際に確率で味方を攻撃するようになる呪い…の2つの呪いを使ってくる上、バギクロスまで撃ってくるライオネック
痛恨で即死狙ってくるギガンテス
最強ガメゴンロード
メガザル使いのバズズ
やけつくいきや炎ブレスを連打してくる上に、物理攻撃を躱しやすく、メラギライオ系が全て無効のフレアドラゴン
ベギラゴンを撃ってくるダークシャーマン

など様々な種類のクソッタレ共が一堂に会している

新顔はライオネック、フレアドラゴン、ダークシャーマンの3体

字面だけ見るとフレアドラゴンがぶっちぎりでヤバそうだが
HPが120程度しかなく
物理攻撃を躱しやすいと言っても、他のキャラより躱しやすいというくらいで
回避率50%みたいな化け物では無い
バイキルト殴りワンパンで十分対処出来るはず

ライオネックの呪いがかなり厄介
メインアタッカーを行動不能にされると戦闘が長引きやすい
幸い、ライオネックがかけてくる呪いは、戦闘終了時に消えるタイプの呪いなので
シャナク持ちがいなくても大丈夫

ダークシャーマンは、天空の鎧を守護していたへびておとこと瓜二つであるため
なんだ雑魚か… と思ってからのベギラゴンで度肝を抜かれる
とはいえ、耐性や軽減がしっかりしているなら大した脅威ではない

新登場のメンバーより、ギガンテスとかのお馴染みのメンバーのほうが厄介


こんな連中がひしめく中、ラスボス戦まで一回の挑戦で行くことになるので
戦闘はなるべく避けたいところ
逃げを多用していきたい
戦闘するかしないかの見極めは慎重に
そうね…3体以上なら逃げ、2体以下なら戦闘… って感じ?
すごろくのゴール景品として手に入れたときのすながあれば、それを星降る腕輪装備者に渡しておいて、逃げに失敗したら次のターンで巻き戻してまた逃げて…
を繰り返せば、ほぼ確実に逃げられるはず
ps2版の場合は、4回逃げが使えるので使っていこう


エビルマウンテンの山頂まで行くと、ダークシャーマン2体とマーサの姿が見えるので、近づく前に準備を整えるべし
右側の炎の真下あたりに行くと感知射程に入ってしまい、連戦が始まるからね
ダークシャーマン×2はそれほど苦戦はしないし、戦闘後にマーサが全快させてくれるので、魔法の聖水などは使わずに取っておこう


さて…
ダークシャーマンを蹴散らし
ようやく… ようやく、母の元に辿り着きました
パパスがその生涯をかけても探し出すことの出来なかった母に…

マーサは
私が攫わてから、あなたのことを考えぬ日は無かった
なんとたくましく成長したことでしょう… 
と、主人公の成長を喜び
もう何も思い残すことはない
自身の命に代えてもミルドラースの魔力を封じてみせる と

そんな! ようやく母さんに会えたのに…


そして、天に向かって祈りを捧げようとしたが
不意に現れた火球によって倒されてしまう
そして悠々と登場するゲマ

こいつ… 父親だけでなく母親まで…
親の仇なんてレベルじゃないよ
しかも、親が子を想う気持ちというのはいつ見てもよいものですからね などと言ってやがる
なんという外道…

そして、ゲマとの最終戦が始まる



ゲマ(最終戦)

姿を一度も見たこともないミルドラースよりも、こっちの方が断然ラスボス感あるわな

そんなゲマ様ですが、ステータス的にはボブルの塔で戦った時と殆ど変わっていません
また、マホカンタを貼ってこないので、魔法攻撃も通ります
逆に言えば、物理主体のPTなら、ラッキー行動であるマホカンタ貼りをしなくなるのは嬉しくないけどね

一見弱そうだが、ルカニ系が一切通らなくなった上
かがやくいきとやけつくいき という2つの新技を引っ提げてきていて
この2つをどういなせるかが勝負のカギとなる


かがやくいきに関しては、家族PTなら息子が初手フバーハすれば
賢者の石で回復が追い付くのでそれほど問題ではない
フバーハがないと途端に厳しくなる
かがやくいき(フバーハなし)+メラゾーマor通常攻撃のコンボを食らうと
HP200以上は無いと即死する
フバーハが無ければ、HPの高いメンツを揃えるしかない

とにかく常に高いHPを保っておきたいので、星降る腕輪の装備者に賢者の石を持たせ、毎ターン初手で全体回復を撒けるようにしておきたい


フバーハさえ貼れていれば、賢者の石+しゅくふくの杖で回復が追い付くので
HPの少ないキャラをやたらと狙ってきたりしなければ、ダメージ面ではなんとかなるだろう
どうしても若干の運が絡むけどね


だが、一番厄介なのはそこでは無くて
やけつくいきによる麻痺が危険

流石に命中率はそこまで高くないので、4人まとめて麻痺して即全滅…
とはならないが、1~2人麻痺は普通に起こる
(全員麻痺は流石に運が悪すぎたと思って諦めよう)

キアリクという呪文が、味方全員の麻痺を直すというもので
これを持っているキャラがいるかどうかでいろいろと変わってくる

キアリクは
息子とホイミスライムとスライムナイトとしびれくらげあたりが覚える
ただ、戦力的に考えれば、息子とホイミスライムとスライムナイトのどれかがオススメ

家族PTであれば、これまた息子がキアリクを使えるので、息子がキアリクを一発かけてやれば治せる
キアリク役の息子が麻痺した場合、馬車内にもキアリク持ちがいれば、麻痺してない味方と入れ替えて、サッとキアリク使って息子の麻痺を直し、サッと戻せば大丈夫
というか、メインPTにキアリク持ちがいなくても、馬車内にキアリク持ちがいれば大丈夫

メインPTのキアリク持ちが麻痺してかつ馬車内にキアリク持ちがいないときや、そもそもキアリク持ちが1人もいないときは、アイテムで対策を取っていこう
まんげつそうを買い込むか、ジャハンナの町で手に入れたストロスの杖を使うと麻痺解除の効果があるのでそれを使うかすればいい


こうやって対策を取れば、麻痺自体はなんとかなる
一切対策を取らずに突っ込んで、麻痺対策呪文やアイテムを持ってなかったときのことを想像すると泣けるけどね…


ということで、これら2つの対策をし
凍てつく波動を使ってこないので、スクルトなどもガンガンかけ
万全の体制を整えてから地道に殴っていけば倒せるはず

物理火力も普通に高いからね、スクルトは是非ともかけていきたい
あと、戦闘後のイベントで全快させてくれるので、MPはケチらずに派手に使って大丈夫ですよ


私は…
嫁がレベル20しかなく、HP150程度しかなかったので
嫁にメラゾーマor通常攻撃とブレスを同時ヒットされると即死するのでヒヤヒヤしてた
他はレベル27、HP200くらいあるから何されても平気なんだけどね…

例によって嫁と娘が男2人にバイキルトをかけ
その後は、男はひたすら殴り、星降る腕輪装備の娘が賢者の石を使い、嫁はしゅくふくの杖を使う感じで進めた
余裕があるときは、娘はイオラ、嫁はメラミあたりで殴りに参戦してたね
メラミが60~70くらいのダメージが出ててかなり助かった
ヒャダルコは効かなかったぞ

やけつくいきが来ると毎回1人くらい麻痺っていたが、息子のキアリクで治癒できたので問題なし

息子が麻痺ったときは終わったと思ったが、たまたま馬車に裸のスライムナイトさんがいたので、嫁と入れ替えてキアリクかけてすぐに撤退してもらうことでどうにかなった
スライムナイト先輩ホント優秀やね…

兎にも角にも、嫁に攻撃が集中するとまずいので、短期決戦を目指してガンガン攻めていった

そんでもって割と余裕で撃破
いやー、よかったよかった




ゲマを倒すと、天から降ってきた光に焼かれ、消え去った
ついに…因縁の敵を倒した…

まだ息があったマーサは、今度こそミルドラースを封じるために祈りを捧げようとする
しかし、ミルドラースによって雷が落とされ、またしても倒れ伏してしまう

それでもまだ、もがこうとするマーサ
そこに、天からパパスの霊が現れ
もうよい、おまえは十分によくやった
未来は子供たちに託そうではないか と

さあ マーサ こっちへおいで
はい、あなた…

そしてマーサも霊となって空へと昇って行き…

私たちはいつでもおまえたちを見守っている
がんばるのだぞ 私たちの息子よ…

と言い、消えていった…


感動的なシーンや…
しっかし、ミルドラースは顔も見せんで雷だけ落としてくるんかい
そんなエネルみたいなことしてきやがって…

後はミルドラースを倒すだけ、さあ、行くぞ!



エビルマウンテン(ラストまで)

祭壇から左下へと進み、すぐ近くにある洞窟に入る*1
左上に進み、矢印のマスを踏まないように階段を降りる
階段を降りてきた場所のすぐ右下に、一つだけ右を向いてる矢印マスがあるのでそこに乗る
慎重に右に真っ直ぐ進む
宝箱の左側にある矢印マスに乗る*2
2つ目の宝箱の真上に、1つだけ上を向いた矢印マスがあるのでそこに乗り、階段を登る*3
階段を登ってきた場所から右に一歩進んで矢印マスに乗る
矢印マスを踏まないように下に進む
一番下まで進むと、左に向いた矢印マスがあるのでそこに乗る
太陽のかんむりと聖なるみずさしを取る
上側にある矢印マスに乗る
すぐ左にある矢印マスに乗る
降りた階段をまた登る
矢印マスを踏まないように左下の階段まで行き、降りる
またすぐ登る
左に進んだら矢印ゾーンを抜けるので、そのまま外に出る

右下に進んで洞窟に入る
マグマの前で聖なるみずさしを使う
階段を降りる
茶色くなってるところを踏まないように右下に進む
宝箱からメタルキングヘルムを回収
一旦戻り、今度は左下へ進んで、茶色いのが3つ塊になっているとこの上に乗って落ちる*4
右下の階段を登る
茶色いとこを踏まないようにずっと上へと進み、階段を登る
左上へと進み、右へと進む
階段はスルーして奥へと進む

スイッチのある四角い床?が複数ある
最初の配置を
1 2 3
4 5 6
7 n 9
とする(nは空の場所)

最初はnからスタートで、579に行ける
9に進んでスイッチを踏む

1 2 3
4 5 6
7 9 n
こうなるので
左からぐるっと大回り(741236)して、6のスイッチを踏む

1 2 3
4 5 n
7 9 6
こうなるので
上に進んで3のスイッチを踏む

1 2 n
4 5 3
7 9 6
こうなるので
5→2と進んで、2のスイッチを踏む

1 n 2
4 5 3
7 9 6
こうなったが、nの形状的に奥に行けない
nから下に進んで5のスイッチを踏む
そのまま上に進んで先へ

細い道を上へと進んで次のエリアへ
上へと進み、宝箱を調べると扉が開き、ヘルバトラー×2との戦闘に
戦闘後、オリハルコンのキバを入手
上へと進む
丸いのに乗るとラスボス戦が始まるので、その前に準備を済ませる
丸いのに乗る
ミルドラース戦へ


*1…階段を降りると洞窟の入口が見えるが、ここから下→左と進むと、もろばのつるぎがある
攻撃力は割と高いが、与えたダメージの1/4を自身も受けるというクソみたいな制約がある
これといって自傷にシナジーがある訳でもないし、攻撃力もふぶきのつるぎやきせきのつるぎにすら勝っていないため
もはや何のために存在しているか分からない代物
*2…中身はすごろくけん
*3…中身は小さなメダル
*4…茶色いのが3つ塊になってるとこから右下に進むと宝箱(ミミック)がある
倒せば確定で小さなメダルを落とす



エビルマウンテン後半戦は、地味にいやらしい仕掛けがいっぱいある
特に矢印ゾーンは初見だと地獄を見ることになる

太陽のかんむりは、主人公の最強装備で
聖なるみずさしの隣に置いてあるので確実に入手出来る
レヌールの王冠から付け替えたのでなんと30も守備力が上がった
こりゃすげぇや

メタルキングヘルムは、全頭装備の中でトップの守備力を誇り
鎧とかと違って他の装備でも軽減とかは付いてないので、付け得
これは、見た目的に付けられそうなキャラの他に、ビアンカも装備が出来るのです
(フローラは装備出来ない)
私は今回はビアンカでしたので、耐久が死んでる嫁に即装備させた

そしてそして、メタルキングヘルムと茶色い落とし穴がある階とその一個下の階には、メタルキングが出現する
メタルキングは確実に単体で出現するので、他の敵が出たら即逃げしていれば
それほどリスクを冒さずに狩りが出来る
メタルキングはHPが高いので、出来れば魔神のかなづちで殴っていきたい
装備出来て起用されやすいキャラといったオークキングくらいしかいないが、もしいるなら積極的に狙って行こう
装備出来る人がいなければ、どくばりやデーモンスピアや聖水でちゅっちゅするしかない
がんばれ(適当)

ただ、元も子もないようなことを言うが
ここでレベル上げをせずともラスボス戦には勝てるから
(厳しい戦いにはなるけどね)
ここまで来たら突っ切ってもいいんじゃない?

オリハルコンのキバは
スライムやホイミスライム系、ボロンゴとかにとっての最強装備
人間PTなら関係ないが…


雑魚は相変わらず強い
多少構成が変わるが、ほとんどは見たことのある敵が出る
新顔としては、ワイトキングさんがいる
バギクロスを使ってくるが、他のメンツと比べて強いというほどではない

また、封印の洞窟に出てきたイーター系も出てくるので
ふうじんのたてを星降るうでわ装備者に持たせておき、さっさと消し飛ばすといい


えー、で
ヘルバトラー戦
2人ともイオナズンを使ってくる強敵
1体のHPは400程度なので、さっさと1人落とせばあとは楽
イオナズン×2で嫁が普通に死んだが、すぐに蘇生したので問題なし



さあさあついにラスボス前に辿り着きましたよ

マジで最後なので、思いつく限りの準備をしよう

まず、要らないアイテムを全て道具に
ゲマ戦ではやり忘れたが、娘のしあわせのぼうしをおうごんのティアラに付け替えて
一応…息子に天空のつるぎ、主人公にはドラゴンの杖を持たせて
まほうのせいすい、いのりのゆびわで全員のMPを最大に
MPが1桁しか減ってなくても遠慮なく使うべし
ファイトいっぱつが1個あったので一応主人公に
ふっかつのたまが1個あったので死にやすい嫁に
世界樹の葉が4つあったので、ザオラル系を使えない嫁と娘に2個ずつ持たせて
エルフの飲み薬が5つあったので、全員に1個、嫁に追加で1個持たせて
えー、で、世界樹のしずくを…
あれ?世界樹のしずくがない!
やっちまった… 取り忘れたか…
あとは…多分使わないけど、残った魔法の聖水3つを嫁以外の3人に持たせて
特に理由はないが、心を落ち着けるためにあんみんまくらを主人公に持たせて…


あ、やっぱり一応…馬車組にも余りものを装備させとくか
スライムナイトに、きせきのつるぎ、やいばのよろい、ふうじんのたて、てつかぶと
オークキングに、まじんのかなづち、まじんのよろい、おおきなメダル、てつかぶと
スライムに、オリハルコンのキバ、みずのはごろも、しあわせのぼうし
イエティに、ほのおのブーメラン、てつのたて、やすらぎのローブ、てつかぶと

マジで余りものだな…


よーし行くぞ!!


ミルドラースの元へたどり着くと、見たことのない緑のおっさんが…
なんだこのピッコロさんみたいな奴は…

魔界の王にして王の中の王 だとか
私は神をこえた だとか
もはや世界は私の手の中にある だとか言ってるよ

うわ… だっさ
ていうか誰だよこいつ(辛辣)
しょうもないやつだなぁ… 

はよしばき倒しておうち帰ろうぜ



ミルドラース(第一形態)

ドラクエのラスボスらしく、第二形態がある
第二形態に移行する際、こちらのHPはそのままの状態で移行するため
出来るだけ高いHPを保って戦いを進めていきたい

HPは2500とそこそこだが、毎ターン50の回復をするため
あんまりゆっくりやってるとかなり時間がかかってしまう

かがやくいきとメラゾーマを使ってくるが、一回行動なのでそこまでの脅威ではない
フバーハが無いと厳しいところがあるが…
特徴的なのは仲間呼びで、キラーマシンorあくましんかんが2体左右に登場する

キラーマシンは攻撃力が高めで2回攻撃、あくましんかんはザオリクとマホカンタを使うので
魔法攻撃をするならあくましんかんを優先、しないならキラーマシンを優先して倒したい
倒しきった段階でまた呼ぶ訳では無く、仲間呼びのタイミングはランダムであるため、基本的には倒した方がいい
というか、ミルドラース+雑魚2人の状況は危険
ただ、毎ターン50の回復があるため、あんまり雑魚に気をやってるといつまで経っても試合が終わらない
一体だけ倒して後はほっとく…くらいがちょうどいいと思う
一体残しのときにあくましんかんを残すとザオリクしてくるので、キラーマシンを一体残すのがいいんじゃないかな

凍てつく波動を使ってくるので、バフはほどほどに
バイキルトとフバーハだけ消されるたびに貼り直せばいいだろう

あと、ルカナン系は効かない



私は、例によって何も見ずに戦ったので
あくましんかんが見た目的にすごく嫌なことをしてきそうに見え、キラーマシンよりあくましんかんを優先して倒してた
一体残しでやってたので結果的にはそれで正解だったね
幸いにも、バイキルト状態の主人公と息子の殴りで、どちらが出ても1ターンに1人撃破出来たため
仲間呼びをされたら次のターンで一体始末して…と進められた

開幕でかがやくいき、その後1行動おきにかがやくいきを使ってきた
それだけならフバーハでどうにかなるんだが
最初のターンはフバーハより先制されて大ダメージを食らい
次のターン最初の賢者の石では回復が足りず
嫁がメラゾーマ撃たれて即死、ふっかつのたまを早々に使いきる事態に

こりゃやばいと思ったが、他の3人なら耐えられたので
嫁を狙われないように祈りつつ戦いを進め、死人を出さずに撃破に成功
ずっとキラーマシンを一体残してたけど、30ダメージ×2くらいだからそんなに脅威では無かった

あと思ったのが
賢者の石って思ってたより回復量低いね
60程度しか回復しないから、これだけだとカバーできないシーンは多々あった



ミルドラース(第二形態)

いつもの変形

児童回復こそないものの、HPはなんと7000もあり
残りHPに応じて行動パターンが3段階に変化する

めいそうを使い始めるのは、残りHPが4500を切った合図
痛恨の一撃を使い始めるのは、残りHPが2000を切った合図

しゃくねつのほのおとイオナズンとメラゾーマとルカナンを扱う強敵
1~2回行動なため、結構運要素が絡んでくる
通常攻撃をしてくる割合は低く、しかもHP2000以下だと痛恨の一撃しか使わないため
ルカナンは屈指のデレ行動であり、スクルトで守備力を補強する必要はない
ルカナンを散々かけておいて、殴らずに凍てつく波動を放って消してくる…
なんてこともしてくる

そんなアホの子の一面を持つが
しゃくねつのほのおとイオナズンがヤバすぎて、かなり厳しい戦いになる

逆に言えば、しゃくねつのほのおとイオナズンがヤバいのであって
炎系に耐性のあるモンスターで固めてしまえば、それはもうド安定で倒せる
コイツに関しては、人間PTは若干不利だと言わざるを得ない

ルカナン系はほぼ効かないが、属性耐性はゼロなので
吹雪の剣がぶっ刺さる
常時ダメージ1.5倍のようなもので、かなりのダメージを見込める
あー、今思ったけど、金に余裕はあったからこれ2本買って来ればよかった…
きせきのつるぎPTとか言ってたけど、戦闘中に付け替えられるなら持っていき得だったな~


行動パターン1(HP4500以上)

戦闘開始時からマホカンタが貼られていて、定期的に貼り直してくる
魔法攻撃が主体だと厳しいだろう
魔法主体なら、天空のつるぎを使って消すしかない

イブール戦のときは、マホカンタを使わせて強力な攻撃の発生率を下げる戦法が有効だったが、マホカンタを使わない場合は、代わりに比較的デレ行動であるルカナンを使ってくるため
魔法攻撃が主体でもなければ、マホカンタを剥がす意味はあまりない


行動パターン2(HP4500~2000)

めいそうを使ってくるようになり、マホカンタの代わりにメラゾーマを撃ってくるようになる
この後はずっとマホカンタを貼らないので、魔法攻撃もガンガン通る

めいそうは、HPを500回復してくる技
ルカニ系が効かず、大ダメージを与えにくい状況でこれは厳しい
最短でも3ターンに一回しか使ってこないので、3ターン以内に500以上のダメージを出せるようにしたいところ

ただ、イオナズンの枠がめいそうになるので
攻撃の激しさで言えば一番ぬるい行動パターン


行動パターン3(HP2000以下)

めいそうの枠がイオナズンに戻り、通常攻撃の枠が痛恨の一撃に代わる
痛恨の一撃は215ダメージ固定なので、それ以下のHPのキャラが食らえば問答無用で即死する
HP215を超えているか というのは一つの大きな分かれ目になる

攻撃が最も激しい行動パターン
特に、レベルが低いと、痛恨で容赦なく死人が出て、そこから崩れていくことが多い
痛恨は別にしても、HPが低い人は圧倒的に死にやすいので
いかに死にやすい人を素早く蘇生して態勢を立て直せるかが肝

ここまで来たら、敵のHPもあとわずかなので
だいぶ削った状態だと思うなら、馬車組の活躍に期待して、蘇生を一切放棄し突撃する選択肢もあり


総じてかなりの強敵
いろいろと言ったが、兎にも角にもしゃくねつのほのおが強いんですよ
耐性持ちをいれる、賢者の石では回復が追い付かないのでベホマラー持ちを入れる
などすれば、だいぶ難易度が下がる



で、私なんだが…

嫁の足の引っ張り方が尋常じゃなかった
としか言えない

ただでさえレベルが低くてHPが150程度しかないのに、盾もうろこのたてが最強装備なので、みかがみの盾を装備している味方と比べてダメージを受けやすい…ときてるので
それはもう何回も落とされた
初手ブレスでワンパンされ、そのせいでフバーハがかからず
立ち上がりとしては最悪だった

フバーハがかかってない状態でブレスを食らうと即死するし
かかってても、しゃくねつ+イオナズンで高乱数を引くと即死するのがとてもつらかった
メラミはかなりダメージが出るし、バイキルトも使えるので仕事は出来るんだけどね…
正直、バイキルトだけかけてからスライムナイトと入れ替えてたら、安定感が爆上がりしてたと思う
ただ、ここまで家族4人でやってきて今更馬車入りなんてできるはずもなし
ちょくちょく防御もはさみつつ慎重に戦わせた

ザオラル系を使えないからと言って世界樹の葉を嫁に持たせたのは失敗だったね
その分を、一番死ににくい息子娘あたりに持たせておけばよかった

終盤になると、痛恨ラッシュが始まり
主人公と娘以外はどうあがいても即死するので、息子と嫁にはいかないように祈っていた
幸い、ほとんどが主人公を対象にしてたので、そこまで致命的では無かったが
前のターンの傷を癒しきる前に痛恨をやられて主人公が死ぬケースが多発した

死人が沢山出たので、息子のザオリクがフル稼働してて
でもザオリクはMP消費が激しいから、エルフの飲み薬をじゃぶじゃぶ使うことに…

最後の飲み薬が無くなり、世界樹の葉も残り1枚
これ以上はまずい… といったところでギリギリの撃破となった

主人公以外の3人が死んで主人公がメガザルを使ったりと、かなりピンチな状況もあったが、なんとか乗り切れた

馬車組のお世話にはならずに戦いを終えられてよかった…


いやー、予想してたよりいい勝負だった

やっぱりHPは大事ですね…
メタルキングを2,3匹狩ってたら安定感がだいぶ違ったと思う



ミルドラースを倒すと、目の前に光が現れ、そこから地上世界へと帰還したのであった…


ついに世界を救ったぞーーー




シーンが変わり、天空城でマスタードラゴンとのシーンに
そんでもって、ここから、マスタードラゴンに乗って世界各地を回るエンディングが始まる


各地を回ってみんなの話を聞き、最後にグランバニアへと帰還して… って流れですね
何故か主人公一行の活躍が世界中に知れ渡っているので、ほとんどの村人が好意的に接してくれる
嬉しいっピよ~

武器防具、宿屋教会これら全てが使えなくなり、そこにいる人たちからは代わりの台詞が聞けるので是非聞いていこう
そして、例によって家族PTなら家族からの話も山ほど聞ける
たのしい(小並)

まあ、大体の人は喜んでくれてるだけなんで、あんまり言うこともないんですが…
軽くピックアップして見ていこうか
今回は嫁がビアンカだったから、フローラが嫁の時とはちょっと出てくる情報が違ってた
フローラでエンディングを迎えたときの台詞は自分の目で確かめてくださいな


えー、まずは
ラインハットで、マリアが、マリアの兄が大神殿で残したメッセージについて話してくれてた
これ…大神殿であの骨を見つけてなかったら台詞変わってたのか…すごいな…

サンタローズも完全に修復されてましたね
主人公が幼少期に住んでた家には、別の人がもう住んでる様子
まあ、今はグランバニアの国王だから… それはそれで構わないか

サンタローズを出ると、思いっきりアルパカをスルーしてサラボナに向かったんだけど… 何故…?
あー、でも、そっか
ビアンカは山奥の村から一時的にアルパカに来てただけで、ホームタウンはアルパカじゃなかったんだった

ビアンカと結婚していた場合
サラボナでルドマンの別荘(街の左下)に行くと、結婚したフローラとアンディに会える
フローラと結婚していた場合は確か…
山奥の村で父と2人で暮らすビアンカに会えるんだったと思う

山奥の村の酒場にいたマスターが、ビアンカはダンカンの実の娘じゃなくてダンカンに山の中で拾われた子だって聞いた って言ってた
すんげえ重要そうな情報がこんなモブから…
ビアンカ本人は、ダンカンがウソを突き通せるはずがない と一蹴していたが
ビアンカが天空人であると明言されていることを考えると、恐らく真実でしょうね
なるほどなぁ

そして最後にグランバニアへと帰還
ボロンゴや最終戦を共にした仲間モンスターたちが宴会に参加している…!
スライムナイトは照れてるし
オークキングは嬉しそうに飯に食らいついとるし
スライムは犬と走り回っとるし
イエティは相変わらずフカフカ~とか言ってるし
可愛いなぁあんたたちは…ホントに

一通り話終わったら、王の間へと向かおう




サンチョと話すと、イベントが発生し
お馴染みのドラクエのオープニングテーマが流れる

ここ鳥肌ポイント

そして、王の間でみんなで踊り始め…
スタッフロールに入る… と





終わったぁぁぁああああああ!


いやぁ…相変わらず楽しかったなぁ

プレイ時間は48時間でした
過去最長のプレイ時間となってますが、クソみたいなマップを書いてた時期とかもあったから、実際のプレイ時間はもっと短いと思う

そんでね…
やっぱり…家族PTは最高やな!
村人1人と話す度に、それに対応した台詞を家族の誰かが言ってくれるのも神だし
息子と娘が可愛すぎるのがいけない
ショタコンとロリコンを同時発症してしまいますよ…

しかもしかも
今回やった家族PTも、楽しみ方の一つであって
モンスター縛りとかの他の楽しみ方も沢山あるし
家族PTでも、フローラでやったらまた違う感触を味わうことが出来る
何度でも楽しめる… 素晴らしいですね

難易度的にはちょうど良かった感じ
レベル上げはほとんどしなかったが、回収すべきアイテムは根こそぎ持って行ったので、予想に反してぬるく感じるシーンもあったくらい

ストーリーもね、もはや言うまでもないが…
主人公の半生が濃厚に詰まってましたね




さて…
長かった旅が終わり、お別れの時がやってまいりました

いやぁ…最後まで書ききれてよかった
途中で結構モチベーションが上下してたからね
てか、オープニングを投稿してから10ヶ月も経ってるんかい!
投稿ペース遅すぎるやろ…
まあ、完結出来たから良しとしますか!






ここまで読んでくれた人、ありがとう!!

それじゃ、お疲れ様でした!!!


ドラクエ5TOPに戻る