FE風花雪月 アビスモード(煤闇の章)プレイ日誌4

2020年3月10日

アビスモード攻略まとめ

前回のあらすじ

アビスに伝わる伝承… 始原の宝杯
荒唐無稽な話だが、アビスを狙う敵がそれを狙っているとしたら
宝杯を奪ってしまい、教団に突き出しちまえばもうアビスは狙われないのではないか
という訳でアビスの地下にやってきたら封印を守護するゴーレムさんがいっぱい
そいつらを蹴散らしてなんとか宝杯をゲットしたのであった



挟撃… される側なんやろうなぁ(未来予知)


一行はずっとゴーレム軍団に追われ続けていた
宝杯を手放さない限り、ずっと追ってきそうな感じなので
頑丈な仕掛け扉があるスペースで迎え撃つことに…


ターン制限があるのか

てか… これだけスペースあって敵がこんだけの訳ないよなぁ
挟撃を警戒しないとね



ゴーレム1体だけだし、潰しちゃってもいいかと思ったが

ひー
強すぎる…

魔法ならイケるかと思ったが、魔法装甲も持ってるじゃんか
ターン制限もあるし、これはガン逃げするしかなさそうですね…



え、何? 扉?
えっと 敗北条件が10ターンで
で、ここの扉… あれか、最初の戦闘でアッシュ君が開けられないって言ってた柵みたいな扉か
それがあと10ターンで閉まっちゃうと

ディミトリ君がこじ開けられないんなら誰にも開けられないだろうし
出る前に閉じちゃったらお終いですね間違いない

え…? じゃあ、あの右上の光ってるスペースは何?
うーん、よく分からん
とりあえず、あの右上のスペースにあと10ターンで駆け込むつもりで進軍するか


えっと、このマップにある2つ並んだ扉マークが例の扉で
その右下にある歯車マークのとこにその扉を開ける装置がある

でも、左から進軍すれば扉を開けなくても進めるよ
…と言った感じ

別にスイッチ遠くないし… 普通に開けるでしょ
初回マップみたいにスカる可能性があるのは怖いが…



という訳で戦闘開始

ゴーレムからはガン逃げするので、機動力の高いドラゴンを最後尾に
スイッチ起動役に移動力8のディミトリ君を起用

右の敵はエーデルちゃんに受けてもらって
あとは攻撃範囲に入らないように…


お、開いた
このまま下に突っ込めば左側にいる連中全部スルー出来るんじゃないか?

魔法一発なら耐えられるだろうと雑に置いたら必殺引かれて死ぬかと思った
やっぱり敵の攻撃は出来るだけ受けないようにしないとね…


うおお、こんなのやってられるか~
下に逃ぃげるんだよぉ~

とりあえず1人青マスの先に抜けさせると、また扉があるという話が
それもスイッチを動かせば開くのかな
でも、最初このマップやったときスイッチ押しても反応無かったもんな…


ゴーレムさん!?
急に出てきたでオイ

これは… うわぁ
今は動かないっぽいけど、スイッチ押したら絶対動き出すやん
あ、でも、ゴーレムさんがこんな場所にいるってことは
スイッチがスカの可能性はなさそうか


敵をほったらかしてたらこうなってしまった
むむむ… 逃げ切りは厳しいか?

近くのソドマス2人は再移動持ちで倒しきり
左側の4人並んでるとこは計略で動けなくし
右側のアサシンはちょっと逃げ切れそうにないので、ユーリス君に受けてもらうことに

自分の悪い癖で、命中80~90の計略を
当たって当然だよね って感じで
外れた時の事を考えずにぶっ放しちゃうんだけど
何故か毎回ちゃんと当たってくれてる

おかげでなんとか乗り切れた


緊張の瞬間


…開いたわ
しかもゴーレムさんはすぐには動かないみたい
なんでい脅かしやがって

うーん、たぶんアレか
上にあるスイッチを押した状態でないと、こっちのスイッチを押しても反応しないってことかな
それなら最初に押したときに反応が無かった説明がつくわね

いや、実際のところどうなのかは知りませんけど
たぶんそうなんじゃないか っていう


全員が出た時点で扉が閉まり、扉の向こう側にいた敵は全員消えました

なるほど… そういう感じか
そりゃウチの怪力ゴリラでも開けられない扉が閉まっちゃったんだから
その向こうの敵はもう来れない訳だし、いなくなったと判断しても問題ないな、うん


次の扉の制限時間も10ターン
敗北条件も変わってるね

あー、はいはいはいはい
分かった、完全に理解した
これ東京マラソンだわ

途中にある各関門を一定のタイム以内に通過しないと
封鎖されてギブアップとなり完走出来なくなる

ってやつだ

右上のとこに辿り着くまでの時間は一旦置いといて
とりあえず関門が封鎖される前に抜けることだけ考えてればいいのか
(マジで東京マラソンに参加するなら、そんな気概じゃ完走は厳しいから余裕を持ったペース配分を心がけよう)
(って、今年は一般枠ないみたいだから関係ないか)


扉が閉まった段階でゴーレムの付近に増援2体
以降しばらくの間2体ずつ増援が


あれは普通の扉…だよね
ならアッシュ君が開けられるし、このまま逃げ切りフィニッシュさせてもろてええですか?


知 っ て た


賊どもが言うには
敵の頭は、先生一行がここに現れることが分かっていて
コイツらは先生一行が何を持っているのかさえ分かっておらず、持ってきた宝を奪ってこいとしか言われていないようだ

ふむ… この感じだと組織ぐるみってより、賢い個人の犯行って感じか
敵の頭さえ消せばとりあえず一件落着かな?

アッシュ君が扉を開けられたのでそのまま突入


扉付近は結構強引にいったので危うく死人が出かけたがギリギリセーフ

右の方にいる敵は完全にスルー


味方1人が青ラインに到達した時点でゴール付近に増援
さらに味方がラインを越える度にさらに増援がどんどん…


いやいやいやいや
どんだけ増えんねん… 多すぎんだろ…

後方では、追ってきた守護者とさっきスルーした賊が勝手に争ってるし
もうめちゃくちゃやで


攻撃範囲外には逃げられそうになかったので
エーデルちゃん、ディミトリ君、先生の3人で封鎖して後衛を守り…


ファイアー!!!!!!!


まとめて計略当てると気持ちいいですよね


はい、あとはもう特に言うことないですね

全員がライン越えたらまた扉が閉まって
今度は敗北条件が変わってなかったので急いで敵を殲滅し


一人で乗っても反応しなかったので、みんなで乗ると


やったね

感想
ハピが壊れてる(強すぎて)


追っ手を振り切り、アビスへと帰還を果たした一行

しかし、一行が地下でゴーレムと戯れている間にアルファルドさんが攫われてしまった
教室には置手紙があり
「助けたければ、明日の夕刻に宝杯を持って旧礼拝堂に来い」
「あ、騎士団連れてきたら殺すから(^^;)」
だとさ


自分たちの行動が筒抜けになっているというのは
アビスの誰かが裏切っているからでは と疑うコンスタンツェさん

しかしユーリス君がそれを制する
かっけぇ…


はい

ちょっと使い過ぎたかもしれん
一般兵に破天とか使っちゃったし

でも、他の武器はまだ大丈夫なんだよね
ディミトリ君みたいに出番の多い子は、流石に耐久ギリギリになってる装備もあるけど
まだまだ初期装備が他にもあるし…

例えばディミトリ君なら
鉄の槍が残り耐久5しかないけど、鋼の槍も三日月の鎌も健在だから
まだまだ余裕はあるね

金も1万超えちゃったし、贅沢な装備を買わなければ余裕を持ってやっていけそう


アビスの住人はみなアルファルドさんを心配している
アビスの味方をしていたとはいえ、枢機卿ですからね
教団が何らかのアクションを起こす可能性は十分にある… はず

でもたぶん…
宝杯持っていきーの
アルファルドさん返されないーの
包囲されてるーの
戦闘開始ーの
トツギーノ

って流れなんじゃないかなーって予想してる

さてさて次回が最終回になってしまうのか、乞うご期待


次回に続く


プレイ日誌3

プレイ日誌5

アビスモード攻略まとめ